ベトナムってどうなん?

ベトナム人と家庭を築きながらベトナムを考える

カレー嫌いなベトナム人

           f:id:dtbh:20200727115053j:plain

日本の国民食と言ってもいいカレーライス。しかしベトナム人は嫌いな人が多いです。寿司や刺身は食べられてもカレーは嫌いというベトナム人は大勢います。よく日本にいるベトナム人が寿司や刺身を食べている写真をSNSにアップしていますが、カレーを食べているところをアップしているベトナム人は見たことがありません。

 

たまに現地の日本人がベトナム人にカレーを振舞ってみた話を聞きますが、あえなく撃沈のパターンがほとんどです。そこにはベトナムの文化に根差した背景もありそうなので、少しベトナム人のカレー嫌いについて考察してみます。

 

・食べ方に習慣がない

ベトナムではカレーライスのようにご飯に何かをかけて食べるという習慣がありません。なので丼ぶり系もベトナムの食卓に並ぶことはないです。最近では韓国料理のビビンバが少し浸透してきてはいますが、それでも一部の若者に限定されます。

 

・よく分からない味

全く食べたことがない味は大人になってから食べると異様に感じるものです。特にカレーは他の何かの料理に形容できる味ではないので更に受け付けられにくいのかと。形容できない味と言えばコーラもその部類に入ると思いますが、子どものころから慣れ親しんでいるので違和感を感じないのは日本人も同じだと思います。

 

・見た目の不気味さ

見慣れていないと正直見た目は良くないと思います。敢えて言いませんが汚いものに例えて言うベトナム人も多いです。食べる前からそれを連想してしまってる時点で受け入れるハードルは上がるでしょう。

 

・日本人が提供するカレーの問題

日本人が提供するカレーはほとんどがイギリス式のブイヨンベースのカレーなので、それも一つの要素なのかなぁと思っています。それこそインド式のカレーであればまだベトナム人でも食べられる人が多いのではと思っていますが、ご飯にかけるなどではなく、あくまでカレー風味の料理といった類のものです。

 

ざっとこんな感じでしょうか。カレーが嫌いなベトナム人は私の嫁も例外ではありません。私はカレーが大好きですが食べるときはいつも一人で食べています。自分の子どもには私が作って好きになるように仕込む予定です。

ハノイにもインド料理屋がちらほらありますが、ごく一部のベトナム人を除き客は外国人で、やはり値段も大衆向けとは言えません。