ベトナムってどうなん?

ベトナム人と家庭を築きながらベトナムを考える

いい加減なサービスに怒るベトナム人嫁

ほしいものがあったので通販で注文しました。店の人が言うには次の日の午前中に届けるとのこと。その日の午前中は予定がありましたが、その予定を午後にずらして自宅で商品が届くまで待機します。しかし待てど暮らせど商品は届きません。しびれを切らした嫁…

ベトナムの子取り

子取りと聞いて具体的なイメージがわく人は昭和前半生まれですかね。私は生でその類を見たことはありませんが、幼いときに「夜一人で外に出ると子取りにさらわれるぞ」とよく父親に言われたものです。要は人身売買目的の誘拐犯といったところでしょうか。ベ…

ニンニク臭いベトナム人に遭ったときの話

ベトナム人と近くで接したときにニンニク臭いことがあります。ベトナム料理にはよくニンニクが使われますし、日本人ほど相手に感じさせるニンニク臭さを気にしないのが原因です。 以前美容院に行ったとき、髪の毛を洗ってくれた女性スタッフがニンニク臭かっ…

ハノイで青空を見る葛藤

ベトナムって南国かと言われると、北部は南国ではありません。特に比較的過ごしやすいとされる気温の時期はどんより曇っている日が多く、青空を拝める日はめったにないです。海の色は空の色も関係してくるので北部の海は汚く見えます(てか実際汚い)。 で、…

ベトナムで感じた日本の胡散臭い政治家

河井前法相が逮捕されて、スタッフに対するパワハラ発言など色々取り上げられているようです。ベトナムにいるので日本の政治家事情にはちょっと疎くなっているのですが、今日は私が数年前にベトナムで接した日本の政治畑の人について感じたことを書きます。 …

食べ方から見るベトナム人女性の育ち

食べ方を見ると育ちが分かると言いますが、ベトナムでもそれは同じです。ベトナム女性の食べ方を見ていると日頃の生活習慣が窺えます。男性でも同じことが言えますが、私は異性の食べ方が結構気になる性質なので、ベトナム女性の食べ方のほうが気になります…

出社後に髪形をセットするベトナム人男性

オフィスが入っているビルのトイレは基本共用なんですが、出社して始業前にトイレに行くと鏡の前でワックスをつけて髪形のセットをしているベトナム人男性に出くわすことがあります。 「家でセットしてこいよ」 と思うかもしれませんが、ベトナムの事情を考…

セックスレスに悩むベトナム人女性

今日はベトナム人のセックスレスについて。先日日本人夫を持つベトナム人女性が夫とのセックスレスについてぼやいていました。 「もう1年以上レスだわ。。。」 その人はまだ20代中盤ぐらいの齢なので、欲求不満や旦那が自分に興味をなくしたのかという喪失感…

お隣のベトナム人一家

ローカルのマンション暮らしなので周りはベトナム人ばかりです。今日は何かと自分の中でネタになるお隣さんについて話します。家族構成は夫婦に子ども2人(娘6歳、息子1歳)と下宿の大学生。 ①明日結婚する 嫁「お隣さん明日結婚するらしいよ」 私「????…

ベトナムで脚を組んで座るとは

先日取引先へベトナム人の女性スタッフと一緒に訪問。先方と話をする際に脚を組もうとするスタッフに「コラコラ・・・」となり、組ませるのをやめさせました。後でそれは相手によって失礼になると説明すると、「すみません、それは知りませんでした」という…

ベトナムのレズビアン

ベトナムにもゲイやレズビアンはいますが、一般的にはホーチミン市に多いとされています。しかしこれはホーチミン市のほうが色々進んでいて、同性愛者に対する目線が他の地域よりも寛容ということや、そういった環境から他の地域から集まってきやすいという…

ベトナムの子どもが転んだとき

ベトナム人は謝らないとか言い訳ばかりするとよく言われます。習慣とか文化性で片付けられることが多いですが、先日友人のベトナム人が子どもの育て方に関連付けて持論を展開していました。それが正しいかどうかはともかく、なかなか興味深かったので記事に…

ベトナム語のカタカナ表記について

日本のニュースや新聞でちょいちょいベトナム人が登場することがあります。ほとんどは実習生や留学生絡みの記事ですが、日本語で表記する場合ベトナム人名は全てカタカナで書かれています。今日はベトナム語のカタカナ表記について思うことを書きます。 ベト…

恋愛テーマのブログについて思うこと

国際恋愛や国際結婚のブログはたくさんありますが、今日はそれについて思うことを少し。 日越カップルのテーマで、定期的に読んでいたブログが急に閉鎖されていました。こんな事態に出くわすと、 「破局したのかなぁ。。。」 と勝手に考えてしまいます。わざ…

そろそろベトナム人巨乳説に終止符を打とう

タイトルの通りです。 根強く巷で吹かれている「ベトナム人巨乳説」。ベトナム在住者であればそれがまやかしであることは議論の余地がありません。しかしベトナムに関わる機会のない方、ちょっとベトナムを知っているというだけの方の場合そういった戯言を鵜…