ベトナムってどうなん?

ベトナム人と家庭を築きながらベトナムを考える

退職申請代行サービスとかいうもの

今の日本は退職申請を他の人にやってもらう代行サービスたるものがあるらしいですね。サービス料は正社員とか契約社員とか立場に応じて変わるんだそうな。。。日本もそこまで来たかって感じがします。 そういったサービスを頼る人たち側につけば、「直接言え…

KPOPの影響を感じるベトナムの音楽

以前ベトナムの芸能分野は韓国に影響を受けている部分が多いという記事を書きました。ドラマや音楽、ファッションなどトレンディ系は韓国のものがこちらではよくテレビで見られます。 というわけで新しいユニットグループなどを見た時も 「なんかKPOPっ…

ベトナムの送り出し機関に接待される日本人の服装について

日頃仕事でやり取りがある顧客については、それなりにファーマルな格好でお互い商談をします。まあベトナムなんでネクタイを締めて商談をするのは稀ですが、それでもスラックスにワイシャツぐらいは普通です。顧客が現場の製造業の方の場合は会社のユニフォ…

ベトナム人が考える日本のコンビニのエロ本

東京オリンピックや万博に向けてコンビニのエロ本を廃止する動きがあるようですね。既に実施しているところも多く、将来的には姿を消すのかもしれません。私個人的にはコンビニでわざわざ買う必要があるのだろうか?と思うんですが、長年にわたって置いてい…

ベトナム人の手待ち時間を見て思うこと

スーパーやレストランで客がいなかったり(あるいはいても)すると、スマホで遊んでいたり従業員とおしゃべりに興じている店員はよくいますが、日本のように客がそういった光景を見て店側にクレームを入れるということはないので、大した問題にはなりません…

ベトナムで入院したんやけどさ

3か月前ですけどね。夏(ハノイは5~9月ぐらいが感覚的に夏です)にも関わらずインフルエンザにかかり3日入院することになってしまいました。思い出した程度に振り返って書きます。今までインフルエンザにかかったことがなかったので、ただの風邪と信じ込ん…

子どもを置いて日本に行くとはどんな気持ちだろうか?

技能実習生とか小さな子どもを親元に預けて出稼ぎに来ている人は結構います。こういう人は家庭の経済状況がよくなく、たとえ子どもと離れ離れになっても日本で数年働くことでベトナム側での当面の生活資金を確保するという事情があるわけですが、本音を言え…

ベトナムでロリコンが増加中?

ベトナムでは最近中高年の小児愛好家が増えているとのこと。マンションのエレベータ内でオッサンが小学生ぐらいの少女に無理やりをキスを迫っているところが防犯カメラに映っていて、逮捕に至ったとのニュースがありました。他にも同じような事件で犯人が国…

ベトナムのニューハーフ

東南アジアでニューハーフといえばタイを連想する人も多いかと思いますが、ベトナムにももちろんニューハーフはいます。どちらかというとホーチミン市のほうが表に出てくる人は多く、ハノイではそれほど目立つ存在ではありません。そこはホーチミンのほうが…

仕事にやりがいを求める日本人

最近の若い日本人は仕事に対してお金よりもやりがいや、プライベートの時間をどれだけ確保できるかを重視すると聞きます。その考え方を否定はしませんし、私もどちらかというとそちら派です。一昔前の日本のように過度な残業や仕事帰りの付き合いを最優先す…

子どもをバイリンガルにさせる親、バイリンガルになる子ども

ベトナムでも英語教育が重要視されており、富裕層を中心に児童英語教室に通わせる親も増えています。先日たまたま居合わせたベトナム人親子も子どもに英語を学ばせたいのか、お互いに英語で話をしていました。 さて今日は日本人で子どもをバイリンガルにさせ…

ベトナムの痴漢犯が受けた制裁とは

ベトナムで痴漢を働いた犯人に対する制裁の軽さが話題になっています。 概要としては、ショッピングモールのエレベーターで二人っきりになった男性と女子大生がいました。男性はその女子大生に連絡先の交換を求めると、それを拒否されます。それから無理やり…

東南アジアの女と浮気する日本人

先日駐在妻として夫に帯同してベトナムに住んでいた日本人女性と話をする機会がありました。「住んでいた」という過去形が肝ですが、現地で旦那がベトナム人女性と不倫してそのまま離婚したそうです。子どもも一人いたみたいですが、奥さんと子どもは二人で…

ベトナムの都市鉄道で想像できること

ちょっと前にインドネシアで開通した都市鉄道について、乗客のモラルを問題視した記事がありました。降りる人を待たずに乗り込んだり、椅子に寝そべったり、吊革にぶら下がって遊んだりと、日本でいう非常識なふるまいをする人がたくさんいるんだそうな。 で…

ベトナムの宝石屋で両替する場合

外貨の両替はどこでするか。普通は銀行が真っ先に候補に挙がると思います。ただし少しでもレートがいいところを探して歩くといくつか両替ができる場所に行きつきます。 しかしもちろん公的な機関ではないので、摘発対象ということは忘れずに。今日はベトナム…